2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
月に叢雲。花に風。
- 2007/09/01(Sat) -
 あまりに明るくて眠れない。外が、明る過ぎる。

 不審に思って窓を開け。夜の世界に一歩出る。

 月が、眩しい。

 月の光が非常に明るいことを。知らない人はきっと多い。

 ただここまで明るいとは。自分自身気が付いていなかった。

 空にはまばらな雲が広がり。風に乗って大きくうねる。

 雲の切れ間から差す月光は。あまりに冷たく冴え渡る。

 まさに、月に叢雲。

 故人は言った。月には叢雲。花には風。

 世の中そんなにうまくはいかない。いつだって何か邪魔をする。

 ただその時の自分は。そんな風には感じなかった。

 叢雲のなかでこそ月は冴え、風の中でこそ花は舞う。


 大きな障害の中でこそ。真の美しさに出会える。

 苦悩ありてこその幸福。幸福ありてこその苦悩。

 いずれあの夜の月のごとく。冴え渡る幸福に出会えるなら。
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑記。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<夏が終わる・・・。 | メイン | 久々の。>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mendacityteller.blog109.fc2.com/tb.php/99-22e71c8e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。