2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
きっと、あなたを傷つける。それでも。
- 2007/12/13(Thu) -
 人の痛みを癒そうとし、痛みを感じているあなたへ。
 一人の人間の意見として。

 他人の痛み。それはきっと、自分以外には一生知り得ない。全く同じ境遇に置かれたところで、きっと、万人が万人なりにその状況に対応する。ある人は喜びに打ちひしがれるだろうし、ある人は悲しみに暮れるだろう。

 みんなが同じ様に物を見て、聞き、匂い、味わい、触れるだろうか。五感の内もっとも繊細だと言われる味覚において、人それぞれに好みがはっきり分かれる様に、すべての感覚は人それぞれ。絶対に把握することはできない。

 それは悩みでもそう。それは、ある荷物がそこに置いてある時と同じ。ある人は軽々と持ち上げて運び、ある人は精一杯頑張っても持ち上げることができず、ある人は荷物にすら見向きもしないで、ある人は荷物の上に座り、ある人は荷物に火を付ける。

 悩み。きっと、その重みや痛みも人によって様々で、きっと、その扱い方も人それぞれなんだ。

 それを「わからないから」と共に運ぶことを拒否するのもいいだろうし、「なんとか自分にわかる範囲で」と推測して一緒に持ってあげるのもいい。

 ただ、どれくらいの力で手伝えば相手が楽になるかも推測の域を出ない。どう力を加えたらいいか間違えば、より一層重みを感じるかもしれない。荷物を削って軽くしてあげようとしたって、肝心なところを削ってしまえば、「抱えていたいところ」を削ってしまえば、きっと、相手は怒るだろう。

 同じ荷物はきっと、どこにもない。ただ、似た様な荷物は本当にたくさんある。だから、一度持ったことのある様な荷物は、「どこを持てば相手が楽になるか」「今相手はどこを一番持ちにくく感じているか」を推測しやすい。だからアドバイスもしやすいし、手助けもしやすい。

 自分が抱えたことのない形状の荷物を運ぶのを手伝う。それはどうしたって相手にかける負担は大きい。その荷物の重さも、助けるための力加減も全くわからない。だから、助け方を探る時にも、とんでもない重みを相手に与えることもある。一度持ったことがある人間でさえ推測以上の何もできないんだから仕方ない。

 ただ、それでもきっと、人一倍優しい人は、その重みを減らしてやろうとする。自分のエゴが満たされないからでも、ほっとけないからでもいい。きっと、助けようとする。

 ただ、きっと、あなたは自分の弱さを知らない。自分の限界を知らない。こんな偉そうな口利く俺がきっと、誰より知らない。

 「自分にはできないことがある。」

 それは、言葉では感覚を共有することができないとわかってても、芯からはわかってない、ってこと。

 それでも、きっと、あなたはその荷物を持つことに手を貸す。きっと、それはこの上なく愚かで、俺はその愚か者がこの上なく愛しい。

 ただ、今のあなたの、「痛みを背負えないことを痛む」あなたのその痛みは、本来あなたの物じゃない。じゃあ誰の物?というわけではなく、その痛みを覚えてしまうなら、その荷物は背負わない方がいい。その荷物を背負っていたら、肝心要の自分の荷物が持てなくなる。

 それでもその悩みを抱えるあなたは、とてもとても優しい。それは胸張って誇っていい。

 その「荷物を抱えることを思う様に助けられないという荷物」は俺も持ったことがある。いや、きっと、今も持っている。ただ、俺は自分の荷物が持てる範囲で誰かの荷物を持てないなら、助けることはしなくなった。

 そして、ある意味諦めに似た感情も持ってる。自分にできる範囲でやって無理なら、それは自分にはできないことだ、って。

 本当に自分の意見を綴る以上のことができないのは残念だけれどあなたがその荷物をどう扱うかは。あなた次第だよ。

追伸:きれいな涙。あの夏の日に流したっていうあの涙さえ、きれいな涙じゃない、ってのかい?

 涙を流せる。ただ、そのことさえ。嘘ですら泣けない今の俺には羨ましいんだ。泣きたいほどに。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<昨日得た物。 | メイン | 空の鏡。>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mendacityteller.blog109.fc2.com/tb.php/148-fb6beeca
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。