2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
約束。期待。予想。
- 2007/09/19(Wed) -
 気分は夏休み残り二日。図書館で作文ルーズリーフ四枚分とか我ながらスゴイです。勉強しろ。こんにちは、てらりんです。

 約束は守るためにある。予想は当たるためにある。期待は応えるためにある。

 非常に当たり前で何の捻りもない命題です。ですが、約束も予想も期待も、それぞれ前提としてそれが破られ、外れ、裏切られる可能性を秘めています。逆説的に言えば、約束は破られるために、予想は外れるために、期待は裏切るためにあるんです。そんなわけで、事あるごとに約束も予想も期待も吹っ飛ばしてしまうオレの言い訳でした。

 さて、今日の話は予想が外れた話と期待を裏切られた話を一つずつ。

 文化祭。昨年は俺の記憶違いで5600もの人が訪れたそうです。そして、これは一昨年の倍で、2800人からの大いなる飛躍でした。更に、これは歴代二位の成績で、「オレらの学年マジ最強」とか思ってました。この記録はしばらく塗り替えられないはず・・・。

 がっちり裏切られました。一年にして、歴代三位に降格です。やー、今年は6000人ちょいだったそうです。うわぉ。

 ・・・まぁ、伸び率はオレらの日じゃねーけどな、とか思いつつ、この数字は下の学年がオレらから色んなものをいい意味で吸収して盗んだ結果なんだろうナー、って思いました。それに、前年が面白かったら「今年も行ってみよう!」ってなりますし。下の学年に残せた最高の贈り物かもしれません。

 こーやって伝統は受け継がれるんでしょうね。いい感じで予想が裏切られ、なんか誇らしいと同時に寂しい気持ちになっちゃいました。

 そして、期待を裏切られた話。反省文出しました。朝に。お呼ばれしました。昼に。

 いや、浮かれてました。とうとうケータイが返ってくる。友達に、親友に、そして女の子にメールが出せる!女の子と電話ができる!女の子と・・・イヤッホーィ!!

 「なぁ、この文章、次持ってくるのが前提じゃないのか?」
 「ていうか、この文章、「もう持って来ません」ってかいてないよな?」
 「まぁ、色々考えてるのはわかるんだけどな、」
 「字も汚いし、」

 「もう持ってきません、って足して書き直して来い」

 「は?」
 あなた、本当に化学の先生ですか?あの、えっと、ごめんなさい、なめてました。もろピンポイントです。
 「すいません」も「ごめんなさい」も「申し訳ありません」も書いてない反省文は初めて見るんだそうです。・・・まぁ、そうだろうな。

 うなだれて帰った教室で親友から一言。
 「そりゃそーだろ。あれ、反省文ってーか、ただのいい文章だったし。」
 ・・・おい。・・・嬉しいぞ。

 さて、明日は中1~高2の前でお話します。がんばろっと。

 ・・・ケータイ・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑記。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<リーダー。 | メイン | Not number one,but only one.>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mendacityteller.blog109.fc2.com/tb.php/117-3667c351
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。